symphonic-mpdからのお知らせ

プライバシーポリシー
個人情報の利用目的

当サイトでは、お問い合わせや記事へのコメントの際、名前(ハンドル名)やメールアドレス等の個人情報を入力いただく場合がございます。
取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。

広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。
クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。
Cookieを無効にする方法やGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご確認ください。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにクッキー(Cookie)を使用しております。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

免責事項

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また当サイトのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当サイトで掲載している文章や画像などにつきましては、無断転載することを禁止します。

問い合わせ先

当サイトに関してお気付きの点がございましたら、電子メールアドレス(symphonic.mpd@gmail.com)までご連絡ください。

read more
新年のご挨拶

@eric さん

β6のご報告をいただきありがとうございます。
192kHz再生時の問題については、こちらでも調査してみたいと思います。誠にありがとうございます。

read more

スレ立て自由。オーディオ全般なんでもOK。

光LAN や Wi-Fi によるアイソレート

@DYNA81 さん

情報いただき、ありがうございます。
参考にさせていただきますm(__)m

read more
ArchlinuxのGUIインストールの是非
U

いままでイメージ作成のためにVirtualBoxをUbuntuのデスクトップ環境で使っていたのですが、思い立ってArch Linux + LXDEにしてみました。
とりあえずMicrosoft Edgeを入れて、Windows からrdpしてこの文章を書けることろまでは来ました(無駄)。
VirtualBoxも動いています。
いやー、あちこち落とし穴だらけでネットを検索しまくりです。
まだHDMIからは音が出ていません。
深いですね。

read more

インストールでお困りですか?ご質問はこちらにどうぞ。

V0.9.6 Not starting up

@APlistener さん

Focus on the input field and type justboom-dac.

Or edit the config.txt file in the boot directory directly.

read more
RPi4版 v1.0系のサポートはこちら

@udosan さん

Rev1.4での動作確認をいただきありがとうございます。
USBの動作についてはこちらでも検証してみたいと思います。ファームウェアだけではなく、カーネルに含まれるドライバ類も新しくする必要があるのかもしれませんね。

read more
I2S入力可能なDACとI2S-HDMIインターフェース
T

@TakSean

自分のコメントに返信するのもなんなのですが、素人無知さは承知の上フォーラムに書かせていただきます。

この世界に入ったきっかけはある音源にありました。
MISIAのLOVE BEBOP。これに収録されている、Candle Of LifeにCDのリッピングではなかったのですが、これのハイレゾ音源ではノイズが発生し、聞けたレベルではなかったのです。この曲のノイズを発生しない機器を探し求めてきました。クロックをSyncしてみたり、もちろんI2SでのHDMI接続によりそのノイズは改善されました。やっぱりI2SのHDMI接続最高と思っていました。しかし、今日オペアンプの評価をしていたところ、私のOP評価ボード(es9038q2mを載せた安価なボード)において、今までノイズが小さくはなったことはありましたが、そのノイズは大きく消えることはなかったのですが、今日MUSES03X2に変えたところ、この評価ボードでほとんどそのノイズが聞こえなくなりました。
あらためて最終のOPアンプ(フィルタ?)の大事さを知ることができました。
本当に驚きのあまりフォーラムに書かせていただきました。
ただ、ただ、それだけです。。。すみません。

環境はRaspi3→InnoMaker Raspberry Pi HIFI DAC HAT→Yanasan Isolator →es9038q2m(MCLK除くI2S接続)OPアンプMUSES03→ヘッドホン
音源はDNLAサーバからVolumioで再生しています。
その他HDMIpiHATのっていますがテスト兼用で使っていますので、今回は使用していません。

read more
我が家の愛機

@ジャイアン さん

私もSANSUI AU-α607を使っていたことがありますよ!
SANSUIのアンプは素直な鳴り方をしていたので好きでした(^^♪
あんな良いアンプを作っていたSANSUIが、なくなってしまったのは残念です。
今となっては貴重なSANSUIのアンプの復活、おめでとうございます。

read more
ラズパイ用の電源

ラズパイ用の電源ではありませんが、12V版DC-Yarrowを作ってみました。

12V版DC-Yarrow

需要がありますでしょうか?

read more
webui-plus開発/サポート(webui-plus development/support)
インターネットラジオに関する調査(その1)

帰宅後、ちょっとだけ試してみました。

エラーメッセージに対する返信のバグについて
Websocketの仕様について実装誤りがあり、ステータス取得時にエラーを同時に検知した場合はステータスの電文が正常に受信できないことがわかりました。
(エラー電文とステータス電文を改行コードで繋いだ場合、受け取り側のクライアントで電文解析時にエラーになる)
次回のアップデートで修正します。

インターネットラジオでの解析エラー時のメッセージについて
AudiophileでURLエラーが発生していますね。
その際にステータスでエラーが発生すると、他の楽曲再生を行うまでエラーメッセージを連続で吐き続けてかなり鬱陶しくなりますね。
(ちょっと見ではエラーメッセージの表示を1回だけに留める方法が思い付きませんでした。)

楽曲名の書換について
一般的なNASの場合楽曲が変わった時点で検知できるのですが、
インターネットラジオの場合はキューが更新された際にキュー側の最上位リストの楽曲名しか変わらない場合が多いので、
これをどうやって楽曲名として表示させるのかがちょっと悩ましいところです。

read more
Linux デスクトップによる音楽再生環境

@yo さま
localhost:7779でwebUIがでてきました。あとは別PCのdaphileでaplayerが表示されれば完了なのですが。dapahileのUPnP bridgeを弄ったのですがaudio deviceにaplayerがでてきませんね。

read more
NASな部屋

初めてNASを更新しました。
ついでに従来のNASとの聴き比べもしてみました。

NASの聴き比べ

read more
自作NASが認識されない
G

@sunatomo さま
godaiです
さきほどの質問取り消します。sunatomoさまのCaféに導入方法が書かれておりました。

read more