symphonic-mpdからのお知らせ

プライバシーポリシー
個人情報の利用目的

当サイトでは、お問い合わせや記事へのコメントの際、名前(ハンドル名)やメールアドレス等の個人情報を入力いただく場合がございます。
取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。

広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。
クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。
Cookieを無効にする方法やGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご確認ください。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにクッキー(Cookie)を使用しております。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

免責事項

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また当サイトのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当サイトで掲載している文章や画像などにつきましては、無断転載することを禁止します。

問い合わせ先

当サイトに関してお気付きの点がございましたら、電子メールアドレス(symphonic.mpd@gmail.com)までご連絡ください。

read more
新年のご挨拶

@eric さん

β6のご報告をいただきありがとうございます。
192kHz再生時の問題については、こちらでも調査してみたいと思います。誠にありがとうございます。

read more

スレ立て自由。オーディオ全般なんでもOK。

tag_cache の構造について

さて、ちょっと間が空いてしまいましたが、理由としては普段使っていないC++でMPDは記述されているため、これに合わせて自分のバージョンアップを少しづつする必要があるためでした。
まだまだ、実際に改変・ビルドすることはできませんが、
本日時点でわかった範囲をちょっと記載してみます。

mpdのソースコードを見ていて気づいたことがありました。
下にsrc/db/plugin/simple/Directory.hxx の当該部のみ貼ります。

struct Directory { List children; SongList songs; PlaylistVector playlists;

ディレクトリ構造体の中にchildren(子ディレクトリ)・songs(楽曲)・playlistsというデータが格納されていることが想像出来ます。

Directory.cxxを見ると

void Directory::Sort() noexcept { assert(holding_db_lock()); children.sort(directory_cmp); song_list_sort(songs); for (auto &child : children) child.Sort(); }

という関数があることが分かりました。
という訳で、子ディレクトリの並びと楽曲以外はソートされない仕様です。
PlaylistVector.cxx にソート関数を装備し、Directory::Sort() 関数でプレイリストのソートをさせないと恐らくRADIOはソート出来ないでしょう。

ついでに言うと、私が調べた範囲では/etc/mpd.conf に指定した playlist_directory 内部のファイルもソートされない仕様のようです(これはソースコードベースではなく、webuiでアルバム単位でプレイリストを保存した場合の動作でわかった範囲での話ですが)。

ちなみに、今回ソースコードを調査した範囲はsmpd v.1.0系で採用したmpd v0.22-git(githubからその当時にダウンロードしたソースコード)の内容に基きます。
現状のメインストリームの最新版であるv0.22-8ではどの様に記述されているかもちょっと見てみます。

read more
手頃なI2S-DAC
S

@udosan さま

そうですよね。まだVolumioにも対応してない感じですが、大手なのでドライバーはすぐに出るのではないかと楽観視しています。

今使っているES9028Q2MはDACからラズパイに電源供給するタイプですが、PI4だと挙動が怪しいので。PI3でVolumioをカスタマイズして使っています。10-20万くらいのDACは幾つか買ってみたのですが、今一つで結局ES9028Q2Mで落ち着いている感じです。

read more

インストールでお困りですか?ご質問はこちらにどうぞ。

バック側へのsshでのログイン

@flyingace さん
>パスワードを間違ってお伝えしました。
>すみませんでした。

レスに時間が空いてしまいすいません。

接続出来なかった時点で手当たり次第トライして
flyingace さんの書き込み内容もトライ済みだったので
大丈夫です(笑)

read more
V0.9.6 Not starting up

@APlistener さん

Focus on the input field and type justboom-dac.

Or edit the config.txt file in the boot directory directly.

read more
ラズパイ用の電源

皆様

たかじんさんのDual DC-Arrow基板の頒布が開始されましたね。
筐体ひとつで二つ電源供給ができるので、良さげ、、、
(完成品があればなぁ~)

https://nw-electric.way-nifty.com/blog/2021/07/post-f5d5a9.html

read more
I2S入力可能なDACとI2S-HDMIインターフェース

Passさん

いろいろとアドバイス深謝です。

Station PIのDigi+Pro対応ですが、対応の目途(結線すべきPinを含め)が立ちましたので、
1.5Vをラズパイ、HATに供給
2.HATには3.3Vを直接供給
の二通りで比較してみるつもりです。電源はベストではないかもですが、そこそこのもので。

なお、現状はDigi+Proの後段にてMUTEC MC-3+USBにマスタークロックを注入してリクロック処理を行わせています。

これだとS/PDIF信号のリクロックですが、Fifo PIだとI2S信号の段階でリクロックしてからTransport PIでS/DIF信号化しているということなので、リクロックの重複とも考えられますが、新次元(?)の効果はあるかもですね。次のステップとしてちょっとやってみたくなります。

早くStation PI Proが出るといいんですが、、、

read more
webui-plus開発/サポート(webui-plus development/support)
タグ付けツールとしてのMusicBrainzPicardについて

今日はちょっと毛色が違うところで、MusicBrainzが提供するタグ付けツールのPicardについてちょっと書いていきます。

私の場合はEACは普段使わずAssunder+freedb日本語サイトでリッピングしていたのですが、MusicBrainzのwebapiを調査しているうちに
「そういえば前に使って意味が分からなかったPicardって一体なんだ?」と思い再度試してみることにしました。

ざっくり言うとPicardではMusicBrainzのデータベースを用いてCDリッピング済みの楽曲から不足しているタグ情報を埋めることが出来るソフトウェアです。
何が強みと言ったら、「海外版のアルバムならばかなりの確率でアルバム情報がヒット」します(それも、アメリカ版以外の様々なバージョンも欧米版はメジャーなところならかなり)。
国内盤でもMusicBrainzを利用して情報をサイトに転送するような人口の多そうなジャンル(いわゆるアニメ界隈)ならばヒット数は高くなりそうです。
基本的な使い方は以下のとおりです。
1項から4項はPicardのウィンドウ左半分で、5項以降は右半分で操作します。

まず、ディレクトリの追加・ファイルの追加で解析したい楽曲をPicard
に読み込ませる。 「クラスタ」を押してアルバム単位で楽曲のグループを作る。 「クラスタ」内で出来たアルバムを右クリックで表示されるメニューから「検索」で一致するアルバムを自動で表示させる。 3項でアルバムが検知出来なかった場合は右クリックで表示されるメニューから「類似アルバムを検索」を実行して類似したアルバムを探して指定する。 「検索」や「類似アルバムを検索」で指定したアルバムは画面右半分に表示される。
このときにアルバムの盤面アイコンが金色であれば楽曲名称とトラック数が検索結果と一致していている場合である。
盤面アイコンが銀色の場合は一部一致の場合で、この場合は右クリックで表示されるメニューから「その他バージョン」を選択して一致するアルバムを探すことが可能。 アルバムの盤面アイコンが金色だが、右上に赤色の※がついている場合はPicard的には不足している情報があるため、「保存」で書き込む。 残念ながら一致するバージョンがない場合は「削除」で検索結果を消すことも可能。この場合でも楽曲ファイルやディレクトリは削除されない。
画像は後で貼ります。

read more
Linux デスクトップによる音楽再生環境

@yo さま
localhost:7779でwebUIがでてきました。あとは別PCのdaphileでaplayerが表示されれば完了なのですが。dapahileのUPnP bridgeを弄ったのですがaudio deviceにaplayerがでてきませんね。

read more
NASな部屋

初めてNASを更新しました。
ついでに従来のNASとの聴き比べもしてみました。

NASの聴き比べ

read more
自作NASが認識されない
G

@sunatomo さま
godaiです
さきほどの質問取り消します。sunatomoさまのCaféに導入方法が書かれておりました。

read more